黄砂・花粉によるひどい汚れとボディへの影響

 4868 view

5月を前にして黄砂や花粉の汚れが…

もう5月を迎えますがまだ、黄砂や花粉でお車のボディがひどい汚れになって御来店されるお客様が多いです。黄砂は細かく固いため乾いたタオルで拭き取ると塗装面のキズの原因になります。花粉は水に濡れると”ペクチン”と呼ばれるたんぱく質成分が抽出されシミの原因になります。

黄砂・花粉によるボディへの影響

通常の洗車ではキレイにならならい

これらの汚れは通常の洗車のみではキレイにならない場合が多いです。洗車される際には、まず十分なボディ洗浄を行い、ボディの温度を下げてから作業されることをお勧めします。洗車後にシミなどが残っている場合は無理に擦ったりするとキズを増やしてしまう可能性もありますので、そのままにしてお問い合わせいただけたらと思います。

黄砂・花粉によるボディへの影響

関連記事

当店の小田が「CAR POLISH AUTHORITY」さんの技術研修に参加いたしました。

 9509 view

ガラスコーティング専門店「CAR POLISH AUTHORITY」 東京都板橋区にあるCAR POLISH AUTH...

記事を読む

車のコーティングは新車のときがおすすめ

 9597 view

カーコーティング施工するタイミングとして「なぜ新車時が良いと思われますか?」とお客様にお聞きすると「磨かなくていいんでし...

記事を読む

車のガラスコーティング効果を実感する瞬間

 8294 view

前回のガラスコーティング施工から約2年経過で入庫いただきました。ミニバンとはいえ、サイズはかなり大きく洗車するにもかなり...

記事を読む