ディテーリングのこだわり
車のコーティング本来の目的に沿って施工いたします

ラボしらたは広島県呉市に店舗を構える、車のコーティングと洗車の専門店です。車の美観を維持するために洗車とコーティングの双方を希望される方が増えておられます。ガソリンスタンドでもコーティングメニューを取り揃えているところが増えており、カーコーティングやガラスコーティングといった言葉を耳にすることも増えて来たのではないでしょうか。車を「ツヤツヤ・ピカピカ」にすることだけがコーティングの目的ではありません。車のコーティングはコーティング施工前の「下地づくり」が大切です。下地づくりは「研磨・車磨き」といった言葉も使いますが、車のボディ自体に汚れや洗車傷が残っていては、せっかくのコーティングも効果を最大限に発揮することが出来ません。ラボしらたは洗車・研磨・コーティング・メンテンナスを一括りに考えて、皆さまがお車に長く綺麗に乗っていただけるよう、お手伝いさせていただきます。

カーコーティング専門店ラボしらた

ディテーリングとは

ラボしらたでは「ディテーリング(detailing)」という言葉を使います。辞書で調べてみると「建築・衣服・芸術作品などの細部の装飾」「徹底的な細部にわたるサービス」のような意味があります。車に例えてみるとコーティングをしたけれども、コーティングの下に汚れや洗車傷が残っている、ボディは綺麗になったけど、ホイールの汚れやヘッドライトの黄ばみが気になるなど、細部がおろそかになっている場合がないでしょうか?当店では車の細部まで考えた上で、お車の美観維持のために何が必要かをお客さまにご提案しております。ディテーリングという聞きなれない言葉ではありますが、ラボしらたの専門店としてのこだわりが凝縮された言葉です。

車のコーティング前の下地処理がいかに大切か

車のコーティングを検討される際に、専門的な単語が並んだり、またコーティングの商品ラインナップも店舗によって異なりますのでお客さまが悩むもとになっています。車のコーティングをスマートフォンに例えると少し分かりやすくなります。例えば新しいスマートフォンを購入した際に「液晶保護フィルムや保護ケース」を購入されるのではないでしょうか?その際に画面が汚れていたりホコリが入っていると、上から保護しても美観がそこなわれます。車も同じで、コーティングという皮膜を施工する、その下地に汚れや傷があるとどうでしょうか?その汚れや洗車傷を研磨して、コーティングに適した下地をつくります。そのために当店では施工環境(設備や照明)にもこだわり、時間をかけて下地処理を行っております。

お客様ひとりひとりの車にあったコーティングを施します

車のコーティングをご検討中のお客さまから「コーティングって高級車がやるものですよね?」という質問をいただきます。これには誤解がございます。コーティングの目的はお客さまの大切なお車を長く綺麗に乗っていただく、そして日々のメンテナンス(洗車など)を簡単に楽にしていただくということです。ですので車種は経過年数に関わらず、一度お客さまのお車の状態を見て、どのようなご要望があるかをお聞きして、車一台一台にあった施工プランをお見積りさせていただきます。コーティングは施工すれば何もしなくても何ヶ月何年と美観を維持できるものではありません。施工後のメンテナンスをすることで維持することができます。ラボしらたでは施工からメンテナンスまで、お客さまと末永くお付き合いできるようにサービスに取り組んでおりますので、車種問わず安心してご相談ください。

なぜ車にコーティングをするのか

コーティングを施すと皮膜による艶で美観が維持されます。洗車の際にも汚れを洗い落とすことが楽になり、普段のお手入れが簡単になります。またボディの状態を綺麗に維持することで、下取り価格の維持に繋がる場合がございます。お客さまの声を例えに出しますと、そのお客さまは、ご家族が増えた際にお車を新しくして5年〜6年が経過されました。日々忙しくされていたこともあり、車の洗車もままならない。経年により汚れが目立ち艶もなくなってきた。そんな時に洗車、研磨、コーティング、ルームクリーニングを行って、新車の時に近い艶が戻り、汚れが気になっていた箇所も綺麗になって、大変喜んでいただけました。

 

会社概要

社名 株式会社 白田石油
店舗名称 カーウォッシュラボしらた
代表者 白田 正樹
所在地 〒737-0141 広島県呉市広大新開1-3-12
電話番号 0823-72-6868
設立 昭和47年9月14日
従業員数 6名
主な業務内容 手洗い洗車
車のコーティング
ホイールコーティング
シートコーティング(クリアガード)
車内クリーニング
ヘッドライトリペア

店舗へのアクセス