本革シートコーティングのススメ

 719 view

本革シートコーティング ClearGuard(クリアガード)

新メニューの本革シートコーティング「ClearGuard」です。お客様の反応も良い感じです。クリアガードは従来からあるレザー用のクリーム、ワックスなどとは違い、革・合成皮革・ファブリック・バックスキンなど様々なシートを防汚、防滴する新しい対応のプロ用コーティング剤です。実際にClearGuard(クリアガード)を施工するとどうなるのか?メーカー様より提供いただいたミニチュアシートで確認してみたいと思います。

クリアガードの施工前後(写真の右側が施工後)

わかりやすく効果が出ています。防滴効果で水を弾いているのがよくわかります。

ClearGuard(クリアガード)

次に防汚効果を見てみたいと思います。下の写真ではジーンズの生地を擦り込んでいます。ご覧のとおりクリアガードを施工している右側には色が付いていません。このように濡れ・汚れ・擦れに対して保護効果を発揮いたします。

ClearGuard(クリアガード)

ClearGuard(クリアガード)

クリアガードのススメ

本来の素材に非常に近い液剤の開発により、透明のシートカバーをかけたごとく皮膜を形成し、この皮膜が摩擦による表皮の劣化を低減させ、防汚性を高める特性を持っています。また通気性を確保しながら水分や油分という保湿成分を外部に逃さないため、シートの質感を永続的に保つことができます。コーティング後の匂いも無いので安心です。

 

関連記事

アルミホイールのコーティング

 2118 view

ボディガラスコーティングの施工時にセットでオススメしているのがアルミホイールガラスコーティングです。新品時の装着前でした...

記事を読む

工場が近いと鉄粉の付着が多い。ザラザラの車体を綺麗にするには。

 3870 view

当店のカーコーティング メンテナンスで一番多いのが鉄粉の除去です。工場が多い呉市ということも影響していると思います。特に...

記事を読む

車のガラスコーティング効果を実感する瞬間

 1662 view

前回のガラスコーティング施工から約2年経過で入庫いただきました。ミニバンとはいえ、サイズはかなり大きく洗車するにもかなり...

記事を読む